ホーム会社情報 > 環境

環境


カシオ計算機グループの一員として活動に取り組み、ゼロエミッションを達成した。また、環境をキーワードに社会に貢献する製品を創造し続けます。

カシオビジネスサービス株式会社環境方針

基本理念

カシオビジネスサービス株式会社はカシオグループの一員として、「創造 貢献」の理念に基づき「カシオ環境ビジョン2050」を尊重し、環境分野の課題を適切に認識し、これらの課題の解決につながる本業での取組を実践し、持続可能な社会の実現に貢献します。

基本方針

  1. 「パリ協定」及び「SDGs」を踏まえ、グローバル視点から選定したマテリアリティ(CSRの重要課題)である以下のテーマについて、間接影響を重視しバリューチェーン全体を視野に入れ、従来のやり方にとらわれず新しい視点で推進します。
    • 低炭素社会の実現
    • 資源循環型社会の実現
    • 自然との共生(=生物多様性保全)
  2. カシオグループにおける生産活動、販売活動、サービス活動等に関連したノンコア業務の効率化、QCD活動(Quality=品質、Cost=コスト、Delivery=納期)及び付加価値向上を目指します。その中で、環境に及ぼす課題を把握し、技術的、経済的に可能な範囲で環境目標を設定した業務改善活動を行うことにより、環境パフォーマンスを向上させるための環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
  3. 基本的な環境課題及び社会要求、ステークホルダーの期待に着実に対応します。
    • 環境関連の法規制、条例及び受入れを決めたその他の要求事項を順守し、環境汚染の予防に努めます。
    • 当社事業のステークホルダーの期待に応える環境分野の社会貢献活動を推進します。
    • 地域社会での環境保全活動等に参加し貢献します。
    • 環境方針は、全構成員に周知します。
    • 環境方針は、利害関係者が入手可能なものとします。

1999年10月1日制定
2017年3月30日改定
代表取締役社長 磯崎 雅樹

カシオビジネスサービス株式会社適用範囲

本環境マネジメントシステムは、カシオビジネスサービス株式会社本社の事業活動、製品、及びサービスに関する業務に適用する。

適用範囲

  1. 登録組織名称:カシオビジネスサービス株式会社 本社
  2. 所在地   :東京都羽村市神明台4-9-14
  3. 適用組織  :カシオビジネスサービス株式会社 本社
  4. 登録活動範囲:
    カシオ計算機株式会社に係る「営業部門の事務業務請負事業、書類保管管理事業、人材派遣事業、事業部の開発技術業務の請負事業、商品への名入れ事業」
各種お問い合わせについて

お気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせ
OB専用ページ

OBの皆様へのお知らせ

  • OB専用ページ
ホーム会社情報 > 環境
page top